小顔に見える髪型

小顔になろう!小顔法!マッサージ・エクササイズ!

あなたもなれる小顔に!あなたに合った小顔術が見つけられる!

▼MENU

小顔に見える髪型

《 小顔に見える髪形 はじめに》


自分の顔を小顔に見せるために、特に女性は様々なことを試みておりますよね。


その結果、【服装】【メイク】【髪型】などによって、
本当に顔が小さくなる訳ではないのに、見た目に小顔に。


または、痩せ顔に見えるってこと、ありませんでしたか?


その利点は美容整形やエステなどと違って、費用が安く済み、
自分でも簡単にできることですが、まず小顔に見える髪形のお話です。


小顔に見える髪形にするためには、自分の顔の特徴、
例えば骨格や筋肉の付き方、また目・鼻・口の位置などを
よく観察しなければいけません。


少しはプロフェッショナルの力を借りる必要があるかもしれませんが、
まずは自分で試してみる手軽な方法をご紹介します♪


《 小顔に見える髪形 サイドの髪を変える》


小顔に見える髪形で一番簡単なのは、サイドの髪をおろすことです。


丸顔やエラが張っているような顔の人は、
サイドの髪をおろした方が顔が細く見え、小顔に見えます。


このとき、小顔に見える髪形としては、髪を耳にかけないほうが無難です。


逆に、丸顔でなかったりエラがはってない場合は、
髪をまとめてアップにすればサイドのボリュームがなくなり、顔がすっきりします。


小顔に見える髪型として、髪にボリュームをつけることによって、
輪郭をシャープにみせることができますが、全体的にボリュームを
もたせすぎると、頭と顔が重たくなりすぎて、顔の輪郭が強調されてしまいます。


そのあたり、小顔に見える髪形の調整は難しい場合もありますので、
難しいと思った場合は美容院に行ってご相談して下さい。


プロはそのテクニックを持っていますので、
後々のケアも聞いておけますから、今後のために有効だと思います。


  • SEOブログパーツ

肌のたるみ/ほうれい線が出来る根本の原因

小顔法

小顔エクササイズ

小顔マッサージ

小顔メイク

小顔のなぜ?

小顔エラ張り

お肌のお手入れ