小顔エクササイズ Ⅱ

小顔になろう!小顔法!マッサージ・エクササイズ!

あなたもなれる小顔に!あなたに合った小顔術が見つけられる!

▼MENU

小顔エクササイズ Ⅱ

《 食べ物はよく噛む 》

これは、エクササイズなどと大げさには言えないでしょうが、
『よく噛んで食べる』と言う行為は、あごの筋肉が鍛えられて
お手軽にできる【小顔トレーニング】になります

自分の食べている時を思い出してみて下さい。

両方の歯でバランスよく噛んでいますか?

片方だけで食べ物を噛んでいたら、意識して治していかないと、
顔に歪みが出てきてしまうので気を付けて下さい。

それでは、簡単小顔エクササイズに行きましょう(^o^)ノ


《 簡単 小顔エクササイズ ① 》

『 あ ・ い ・ う ・ え ・ お 』と発音します。

ポイントとしては、「これ以上は無理!」なくらい
大きく口をあけて、ゆっくりと発音します。

※恥ずかしがってはいけません

一文字に大体2秒、五文字で10秒はかけて下さい。

両頬をつまんで、外側に引っ張る感じをイメージしながら
行なうと、頬やあごのたるみに効果的です。


《 簡単 小顔エクササイズ ② 》

目をゆっくり閉じます。

その後、キュッと強く閉じて5~6秒頑張って、
次に目を勢い良くパッと開きます。

これを5セットくらい繰り返して下さい。


《 簡単 小顔エクササイズ ③ 》

筋肉が伸びるほど、あごを上に向けて
 『あ ・ い ・ う ・ え ・ お 』 とゆっくり発音します。

今度は、あごを首につくくらい下に向けて
『 あ ・ い ・ う ・ え ・ お 』 とゆっくり発音します。

このエクササイズは、頬やあごや首の筋肉が鍛えられて、
たるみを解消していきます。


《 簡単 小顔エクササイズ ④ 》

唇を前に突き出して尖らせます。

頬を思い切りすぼめます。そのまま5秒間キープ!

今度は、唇はすぼめたまま頬を膨らませます。そこで5秒間キープ!

そして、ゆっくりと空気を吐き出します。

これを5セット繰り返すと、たるみの原因になる頬の筋肉を鍛えるので、
続けることでフェイスラインが次第にすっきりしてきます。


《 簡単 小顔エクササイズ ⑤ 》

口を軽く開いて、ゆっくり口角を引き上げて
(大体5~6秒くらいの時間をかけます)笑顔をつくります。

その笑顔から、歯をむき出すように5秒間キープ!

ゆっくり時間をかけて元の表情に戻します。

これを3セット繰り返して下さい。


これらの小顔エクササイズで、顔の筋肉を鍛えることができますが、
人前でやるにちょっと抵抗があるし、思い切りできない事もあるでしょう


1人になれる時間に、毎日行うことが理想的ですので、
うまく時間を見つけて頑張って下さい☆


バスタイムにやるといいかもしれませんね


  • SEOブログパーツ

肌のたるみ/ほうれい線が出来る根本の原因

小顔法

小顔エクササイズ

小顔マッサージ

小顔メイク

小顔のなぜ?

小顔エラ張り

お肌のお手入れ